おおたオープンファクトリー参加の報告

更新日:3 日前

前夜の雨も上がり、快晴となった10月6日(土)、弊社が中央事業所を構える大田区のテクノFRONT森ヶ崎では、おおたオープンファクトリーが開催されました。

大田オープンファクトリーについての記事はこちら


こちらのイベントは今回で8回目となる人気のイベントですが、初参加の我々にとっては、どの様なイベントなのか? お客様はどのくらい来るのか? テクノフロントまでは来ても、5階にあるうちの事務所まで来てくれるだろうか? 機械が動いていない事務所を見てがっかりしないか? など、ほんの少しだけ不安も抱えつつ、事務所の掃除や資料の展示を行い、オープンに備えました。



10時になると、1階には多くのお客様が詰めかけたのですが、5階にある当社から見学を始める人はおらず、「1階にはたくさん人がいるのにね~」という、まさに不安的中な状態が続きました。

しかし、10時15分を過ぎた頃、最初のお客様を迎え入れてからは、絶えることなく訪問が続き、最終的には、イベント終了の17時までに60名以上のお客様にお越しいただきました。

多田は昼休憩を10分とっただけで、17時までノンストップでしゃべり続けることになりました。

ちなみに、今回のイベント、テクノフロンティアの出展企業はこのような感じでした。


103号室 楽天ソシオビジネス様 LED照明で栽培するレタス工場



テレビやネットなどで見たことはありますが、実際の工場を見るのは初めてでした。LEDの光、そして土が全くないという状況、なにより、我々と同じテクノフロントの中で行われているということに感動しました。早い時間に訪問したのでレタスを1玉いただけました。

104号室 大洋メタルワークス様 マシニングセンターの加工実演



機械が金属を削っている瞬間は日常生活ではなかなか目にできませんよね。迫力があるというか、見ていてドキドキします。その他の見学者の方も「お~」とか「うわ~」といった声を出されていました。